『八岐大蛇SNS』

このSを、見よ! クピドの悪戯(漫画)の舞台のひとつ。読みは「やまたのおろちえすえぬえす」。

  • 楽天
  • Amazon
登場作品
このSを、見よ! クピドの悪戯(漫画)
正式名称
『八岐大蛇SNS』
ふりがな
やまたのおろちえすえぬえす

総合スレッド

『八岐大蛇SNS』(このSを、見よ! クピドの悪戯)の総合スレッド
2016.09.18 13:03

概要

月読鎖々美がハマっている、利用ユーザー30万人のコミュニケーションRPGだったが、月読神臣、邪神三姉妹がゲーム内世界に取り込まれ、自らログインした鎖々美と共にゲーム内世界を探索することになる。その正体は、修行の日々からの逃避を望んだ鎖々美が最高神の力で無意識に生み出された、現実逃避の世界。

邪神かがみらの介入を察知した『八岐大蛇SNS』は、世界を維持するためキャラクター達を殺戮し、封印されたはずのラスボス・八岐大蛇が復活するよう自らの霊力で改変して抵抗したが、自分が『八岐大蛇SNS』を生み出したと自覚した鎖々美により休眠した。

登場作品

22歳の青年・鵜守田倫は幼いころ、お尻にある「アザ」を幼馴染みの斑鳩真琴に笑われてしまったことがトラウマとなり、自分に自信が持てず、いまだに童貞。もう一人の幼馴染みで想い人の泉宮千鶴にもなかなか告白で...