いてて どう太郎

いてて どう太郎

地を這う魚 ひでおの青春日記(漫画)の登場人物。読みは「いてて どうたろう」。

登場作品
地を這う魚 ひでおの青春日記(漫画)
正式名称
いてて どう太郎
ふりがな
いてて どうたろう
関連商品
Amazon 楽天

概要

『地を這う魚 ひでおの青春日記』の登場キャラ。作中では馬の格好をしている。雑誌でアシスタントを募集し、応募してきたあづまを採用する。それまでアシスタントを雇ったことが無く、アシスタント料の相場を知らないためにあづまを困窮させるが、基本的には弟子想いの先生だった。モデルは『おらぁグズラだど』などを描いた漫画家板井れんたろう。

登場作品

地を這う魚 ひでおの青春日記

漫画業界に美少女やロリコンなどのフェティシズムを開花させた漫画家・吾妻ひでおの青春時代を描いた自伝的作品。登場人物の多くが擬人化された動物になっており、舞台となる東京も魚が空を飛び、機械人間が闊歩する... 関連ページ:地を這う魚 ひでおの青春日記

SHARE
EC
Amazon

関連リンク

関連人物・キャラクター
あづま
ゆきみ
場所
武蔵野荘
logo