えっちゃん

えっちゃん

魔探偵ロキRAGNAROK(漫画)の登場人物。

登場作品
魔探偵ロキRAGNAROK(漫画)
正式名称
えっちゃん
ふりがな
えっちゃん
関連商品
Amazon 楽天

概要

『魔探偵ロキRAGNAROK』に登場する、ロキが降霊術に失敗したことがきっかけで出現した式神で、霊魂に耳がついたような姿をしている。いつもロキの周りを飛び回っているが、彼や霊感の強い人間しか認識することができない。“魔”の力を吸収することができ、ロキからは「えらいから」という理由でえっちゃんと名付けられているが、ほかの登場人物からは“ぷにゃん”や“ぷにゃお”などと呼ばれている。

また、自分より小さいものに変身できる能力も備えている。

登場作品

魔探偵ロキRAGNAROK

怪しげな探偵社、燕雀探偵社を営む謎の少年ロキ。彼は度重なる悪戯の罰として力を奪われ、神界から人間界へ落とされた邪神であり、最高神オーディンの命により人間に巣食う“魔”を集めていた。そんなロキはある日、... 関連ページ:魔探偵ロキRAGNAROK

SHARE
EC
Amazon
logo