えん

えん

天地明察(漫画)の登場人物。

登場作品
天地明察(漫画)
正式名称
えん
ふりがな
えん
関連商品
Amazon 楽天

概要

荒木家の娘。大の武家嫌いで、算術に詳しい人を好む。とりわけ天才的な知識を誇る関孝和に憧れを抱いていた。算額絵馬が奉納されている寺社の掃除を行っているところで渋川晴海と出会い、互いに関孝和に関して語り合ううちに、惹かれあっていく。しかし春海が北極出地から戻ってきたとき、既に彼女は他所に嫁いでしまっていた。

後に春海ことと結婚することになるが、互いに早くして伴侶を亡くし、後に再婚。改暦の儀をそばで見張ることを約束する。

登場作品

天地明察

江戸時代、囲碁の名家で知られる安井家に生まれた渋川春海。算術の天才、関孝和との勝負や天体観測での旅路、日本独自の暦作りなど、天文学に関わる渋川春海の生涯を描いた作品。冲方丁原作の時代小説『天地明察』の... 関連ページ:天地明察

SHARE
EC
Amazon

関連リンク

関連人物・キャラクター
渋川 春海
関 孝和
酒井 雅楽頭 忠清
伊藤 重孝
建部 昌明
こと
水戸 光圀
その他キーワード
logo