おくら

仕掛人 藤枝梅安(漫画)の登場人物。

  • 楽天
  • Amazon
登場作品
仕掛人 藤枝梅安(漫画)
正式名称
おくら
ふりがな
おくら

総合スレッド

おくら(仕掛人 藤枝梅安)の総合スレッド
2016.10.03 20:49

概要

小石川から雑司ヶ谷を縄張りにしている香具師の元締・音羽の半右衛門の女房。小石川の吉田屋という料理茶屋の女将をしている。夫・半右衛門が小柄であるのに対して、おくらは「女相撲」と称されるほどの大きな体格の持ち主。力が強いだけでなく、度胸もあり、半右衛門の子分からも一目置かれている。

半右衛門が外出する際、駕籠まで彼を抱きかかえて運ぶことがある。

登場作品

江戸時代後期。江戸の郊外・品川台町の鍼医者・藤枝梅安は腕もよく、面倒見のよい人柄で患者から頼りにされていた。しかし、藤枝梅安には人に知られてはならない秘密があった。藤枝梅安の裏の顔は、金で殺しを請け負...