おでんグツグツ

おでん屋を経営する若い女の子と、そこで住み込みで働く事になった浪人生との恋を描くドタバタラブコメディ。「りぼん」昭和47年4月号から8月号に連載された。

正式名称
おでんグツグツ
作者
ジャンル
ラブコメ
レーベル
りぼんマスコットコミックス(集英社)
関連商品
Amazon 楽天

概要・あらすじ

両親を亡くした内藤道子は、若いながらも一人でおでん屋「お多福」を経営している。店舗は狭く、おでんの味はイマイチながらも、道子の人柄もあって数人の常連客が通い詰めていた。そこへ従業員募集の貼り紙を見た浪人生・堀田直がやって来る。雇ってもらえないなら自殺するしかないと、店内で自分で息を止めて死のうとする直を、仕方なく住み込みで雇う事になる。

オモチャ好きで機械に強い直は、店の入り口を自動ドアに改造したり、店のおでんの味も改良する働き者だった。しかし、店のとなりにスナック「都」が建ち、そこの外国人美人ママのサミア・マッキントッシュと客を取り合う事になってしまう。ハンサムな男性に弱い道子に振り回されながらも、直と道子はお互いに惹かれ合っていくのだった。

登場人物・キャラクター

内藤 道子

おでん屋「お多福」の若い女主人。可愛らしい顔立ちの女の子だがハンサムな男性にはめっぽう弱く、惚れ始めると暴走しがち。気は優しいが、平気で男の顔を引っぱたくやや乱暴な一面も持つ。3歳の時に母親を亡くし、父親も去年他界したため、一人で自宅兼店舗のおでん屋「お多福」を切り盛りしている。

堀田 直

工大4浪の万年受験生の青年。従業員募集の貼り紙を見て、おでん屋「お多福」になかば強引に住みつく。無類のオモチャ好きで、さまざまな仕掛けのオモチャを自作している。大学でオモチャの研究をして、将来は子供が喜ぶようなオモチャを作るのが夢。「お多福」のおでんを味付けして美味しくしたり、洗い物を積極的にこなすなど働き者。

サミア・マッキントッシュ

おでん屋「お多福」のとなりに店を構えるスナック「都」のママ。ショートカットの髪型をした外国人の女性。内藤道子とは客を取り合うライバル関係にある。スナックの店舗を建てる工事の騒音と振動で道子が文句を言いにやって来た際、つかみかかってきた道子を巴投げするような男勝りなところがある。

音やん

おでん屋「お多福」の常連客の一人。薄い頭と大きな瞳が特徴で、くわえタバコをしている。「お多福」に住み込む事になった堀田直の引っ越しを手伝うなど、面倒見のいいところがある。

金さん

おでん屋「お多福」の常連客の一人。角刈りの青年。「お多福」に住み込む事になった堀田直の引っ越しを音やんといっしょに手伝う。音やんと共に「お多福」に通い続ける。

春彦

おでん屋「お多福」の常連客の一人。リーゼントのヘアスタイルにスーツ姿のイケメン。「お多福」に雇ってもらえないなら自殺するという堀田直をけしかけて、自殺するのを手伝おうとするような冷たい男。「お多福」のライバルとなったスナック「都」のサミア・マッキントッシュに手を貸し、「お多福」を潰そうとする。

柴田 秀樹

内藤道子のお見合い相手を務めたハンサムな男性。実はサミア・マッキントッシュの知り合いで、「お多福」を潰すために春彦が仕向けた人物。道子と入れ替わった女装した堀田直とキスする羽目になったうえ、作戦もバレて散々な目に遭う。

石原 俊一

おでん屋「お多福」の近くへ巡業でやって来たサーカス団の団長の息子。内藤道子が一目惚れしたハンサムな男性。サーカス団に支給する弁当の権利を巡って争う道子とサミア・マッキントッシュに、人手不足のサーカスに参加してくれないかともちかける。

恐怖喫茶のお嬢様

堀田直と内藤道子がアルバイトする事になった恐怖喫茶「アルカード」の経営者の娘。金持ちで美人の女の子なのだが、ゲテモノ趣味で怪物が好き。火事で顔の半分を醜く負傷した直に惚れこむ。

岡田 良平

内藤道子の高校時代の同級生で、デザイナーをしている男性。道子に招かれて「お多福」へやって来る。ハンサムなため、道子との仲を誤解した堀田直がやきもちを焼くが、訪ねて来た目的は、道子のウェディングドレスをデザインするためだった。

SHARE
EC
Amazon
無料で読む
マンガリスト
logo