おとうさん

夏の夜の獏(漫画)の登場人物。羽山走次とは親族関係にある。

  • 楽天
  • Amazon
登場作品
夏の夜の獏(漫画)
正式名称
おとうさん

総合スレッド

おとうさん(夏の夜の獏)の総合スレッド
2016.01.25 12:34

概要

羽山走次の父親。精神年齢が小学生程度であるため、作中の外見はめがねをかけた少年。会社の部下のOLと不倫関係にある。おかあさんと離婚した後に走次を引き取るため、偶然を装って不倫相手と走次を会わせる。

登場人物・キャラクター

8歳の少年だが、精神年齢は20歳。そのため小学校では浮いた存在となっており、いじめを受けているが、本人は子供のすることだからとさほど気にしていない。文章も堪能で、子供が書いたものとは思えない出来である...

登場作品

8歳の少年羽山走次の精神年齢は20歳。そんな彼の目を通すと、周囲の大人たちの精神年齢は皆子供ばかり。走次は唯一精神年齢と肉体年齢のつりあいが取れているハウスキーパーの青井小箱に好意を抱く。キャラクター...