お千鶴

お千鶴

哀愁荒野(漫画)の登場人物。読みは「おちず」。花輪京子とはライバル関係。

登場作品
哀愁荒野(漫画)
正式名称
お千鶴
ふりがな
おちず
関連商品
Amazon 楽天

概要

元町内会長をパトロンに持ち、置屋の「千鶴」を営む向島の売れっ子芸者。置屋「秀月」の半玉(芸者見習い)だった6年前、17歳の春に夜桜見物の席で町内会長たちに辱められ、駆けつけた初恋相手の花輪竜之介に助けられた。その後、心変わりして元町内会長の女となり、刑務所から戻った花輪竜之介とその義理の妹、花輪京子が邪魔になって、消してしまおうとパトロンと共に画策する。

だが反対に置屋に乗り込んできた花輪竜之介を前にして、パトロン共々震え上がり、お互いに罪を着せ合う醜態を晒した。その後、パトロンからの手切れ金で銀座に高級クラブ千鶴を開店するが、最上客の大越専務を高級クラブ「エーゲ海」に取られてしまう。

これに怒って乗り込んだエーゲ海で、ここのホステスになっていた京子と再会。張り合って過去を暴きあったものの大越専務まで敵に回してしまい、許しを乞う羽目になる。

関連人物・キャラクター

花輪京子

東京向島で育った18歳の鉄火娘。母親が再婚したため、新しい父親の連れ子、花輪竜之介と兄妹となり、彼を密かに愛するようになる。中学卒業後に母親と小料理屋を開いて暮らしていた。6年ぶりに刑務所から戻った花... 関連ページ:花輪京子

花輪竜之介

父親が再婚したため、新しい母親の連れ子、花輪京子と兄妹となる。血のつながらない妹の花輪京子に秘めた思いを抱く20歳の硬骨漢。ヤクザさえ相手にできるほど喧嘩が強い。6年前に半玉(芸者見習い)のお千鶴に絡... 関連ページ:花輪竜之介

登場作品

哀愁荒野

東京の向島で育った花輪京子は、母親と共に小料理屋を営む18歳。二歳年上の義理の兄、花輪竜之介を密かに愛していたが、兄妹関係を盾に拒絶され、銀座の高級クラブのホステスとなって身を立てていこうとする。まも... 関連ページ:哀愁荒野

SHARE
EC
Amazon
logo