お茶の水博士

お茶の水博士

鉄腕アトム(漫画)の登場人物。読みは「おちゃのみずはかせ」。

登場作品
鉄腕アトム(漫画)
正式名称
お茶の水博士
ふりがな
おちゃのみずはかせ
関連商品
Amazon 楽天

概要

科学省長官。アトムが壊れるたび修理をする。アトムの両親の他、ウランコバルトという家族ロボットを制作。自分の大きな鼻を大事にしている。

関連人物・キャラクター

アトム

科学省長官の天馬博士によって科学の粋を集めて作られた少年型ロボット。10万馬力のパワー(後に1000万馬力)の他、正しい人間と悪人を見分け、どんな計算も1秒でできる。また、60カ国語を話し、空を飛び、... 関連ページ:アトム

コバルト

『鉄腕アトム』に登場するロボット。一時、行方不明になったアトムの代わりとして作られる。アトムと同じ体で10万馬力を持つが、精密な仕事が苦手。アトムの弟として、ウランともども、その無邪気な破天荒さで、ア... 関連ページ:コバルト

登場作品

鉄腕アトム

科学省長官の天馬博士は、愛息天馬トビオを交通事故で失う。その代わりとして、科学の粋を集めたロボットアトムを作るが、アトムが成長しないことに絶望し、アトムをサーカスに売り飛ばしてしまう。その後アトムは、... 関連ページ:鉄腕アトム

SHARE
EC
Amazon
logo