お菊

お菊

月光条例(漫画)の登場人物。読みは「おきく」。

登場作品
月光条例(漫画)
正式名称
お菊
ふりがな
おきく
関連商品
Amazon 楽天

概要

おとぎばなし『雉も鳴かずば』の主人公。チルチル同様、はっきりものを言う正直者。毬つきであずきまんまのことを歌ったために、父親の弥平が自分のために小豆を盗んだことが発覚。そのため父親が人柱にされてしまう。チルチルが、誰かを救いたいと思うきっかけとなった少女。その後、70年前の月打で、魔力を使い過ぎたチルチルがアラビアンナイトの世界で消滅しそうになった際、マッチ売りの少女と共にうちでの小槌を使ってチルチルが「自らを救えるよう」と願いをかける。

関連人物・キャラクター

チルチル

おとぎばなし『青い鳥』の主人公の少年。のちの散吉や岩崎月光。100年前に最強月打を受けた唯一のキャラクターで、作中人物にとって神にも等しい作者の存在を理解する。いろんな世界に行ける魔法の帽子を持ってい... 関連ページ:チルチル

登場作品

月光条例

何十年かに一度、青い月光が降り注ぐと、「おとぎばなしの世界」がおかしくなる。そうなると長老会がつくった唯一の法律、月光条例に基づき、執行者はねじれたおとぎばなしの世界を正さねばならない。読み手の世界(... 関連ページ:月光条例

SHARE
EC
Amazon
logo