かむろば村

かむろば村

登場作品
かむろば村へ(漫画)
正式名称
かむろば村
ふりがな
かむろばむら
関連商品
Amazon 楽天

概要

人口495人、65歳以上198人、高齢化率40%で、以前、隣の青石市との合併話が持ち上がったが、住民投票の結果反対98%で合併はなくなった。病院、学校、警察、そして郵便局もない寒村。村には古墳があり、またあちこちにおがむろ様と呼ばれる村の神様が祀られている。古墳には石室(いしむろ)があり、神室(かむろ)とも呼ばれ、そこから神室場(かむろば)村と呼ばれるようになった。

登場作品

かむろば村へ

4年間勤めた銀行をリストラされ、金を一銭も使わずに生きていこうと決意した高見武晴は、かむろば村に移住してきた。高齢化、過疎化が進むかむろば村の住人は、やたらと面倒見のいい村長や、神様とよばれる謎の老人... 関連ページ:かむろば村へ

SHARE
EC
Amazon

関連リンク

登場作品
logo