こういちくん

こういちくん

ぼくんち(漫画)の登場人物。

登場作品
ぼくんち(漫画)
正式名称
こういちくん
ふりがな
こういちくん
関連商品
Amazon 楽天

概要

町一番の不良。町のトルエン違法販売のルートを牛耳る他、ガソリンの窃盗販売、暴力ホテトルのマネジメント、あたり屋などの非合法商売を手広く行っていた。後に一太を手下して使うようになる。母、姉(こういちくんのねえちゃん)ともに娼婦。父親とおぼしき男は働き者の漁師だった。凶暴な巨漢で喧嘩も強いが、女性には優しい一面を見せる。

父親とおぼしき男と姉の死去をきっかけに漁師となり、商売のシマを一太に譲った。外見のモデルはライターのゲッツ板谷。

関連人物・キャラクター

一太

二太の兄。かの子の弟。母親が行方不明だった3年間、弟の二太と二人で気丈に生きてきた。その後、姉・かの子の稼ぎで暮らすようになったが、一人前の男になろうと、こういちくんのもとで働くようになる。二太やかの... 関連ページ:一太

マリア

こういちくんがある日拾ってきた娘。ゴミ捨て場に裸足で座っていた。「外人になりたい」と語ったことから、こういちくんにマリアと名付けられた。上の毛も下の毛も金髪に染めている。姉(こういちくんのねえちゃん)... 関連ページ:マリア

登場作品

ぼくんち

海沿いの貧乏な町を舞台に、一太と二太の兄弟と姉のかの子の日々をユーモラスに描いた叙情的底辺生活漫画。第43回文藝春秋漫画賞・受賞作品。 関連ページ:ぼくんち

SHARE
EC
Amazon
logo