さゆりの父

さゆりの父

考える犬(漫画)の登場人物。

登場作品
考える犬(漫画)
正式名称
さゆりの父
ふりがな
さゆりの父
関連商品
Amazon 楽天

概要

名前は明らかになっていない。厳格な性格で大文字文左衛門や娘たちからは苦手意識を持たれている。かつて文左衛門が大文字さゆりとの結婚を伝えに来た時は日本刀を抜いて、その心を試したこともある。頑固だが偏屈ではなく、小言をいいながらも心中では孫たちの健やかな成長を喜び、また娘であるさゆりが幸せでいるのを見て、文左衛門を認めている。

過去の出来事から大の犬嫌いで、彼の訪問時は紋次郎を隠すために大文字家はさまざまな手段を講じた。

登場作品

考える犬

出版社のやり手編集長である大文字文左衛門は、ある日雨に濡れていた子犬を拾い紋次郎と名付ける。紋次郎は実は大型犬で巨大に成長するだけでなく、文左衛門を犬目線の群れのなかで格下と見なすようになる。そんな紋... 関連ページ:考える犬

SHARE
EC
Amazon
logo