さるとび さすけ

さるとび さすけ

猿飛佐助(漫画)の主人公。

登場作品
猿飛佐助(漫画)
正式名称
さるとび さすけ
関連商品
Amazon 楽天

概要

さなだゆきむらに仕える忍術使いの青年。さなだ十勇士の一人。少年の頃、信州(長野県)の山奥でとざわはくうんさいから三年間の指導を受け、甲賀流忍術の跡継ぎとなった。日本一の忍術名人として、忍や侍の間だけでなく、一般の人びとの間でも名高い。ゆきむらの命でよどぎみに真田丸の図面を届けるなどの重要任務から、諸国を漫遊し徳川方の様子を探るスパイ活動、豪傑のスカウトなど活躍の幅は広い。

ようかんやだんごなどを好む甘党。立川文庫の『猿飛佐助』等に登場するキャラクター猿飛佐助がモデルとなっている。

登場作品

猿飛佐助

さなだゆきむらに仕える忍術使いさるとびさすけがさなだ十勇士たちと共に、とくがわいえやすや徳川方の大名、忍術使いたちを相手に奇想天外な忍術で戦う、アクションナンセンスギャグ漫画。14ページ前後の短編連作... 関連ページ:猿飛佐助

SHARE
EC
Amazon
logo