しのぶ

ながされて藍蘭島(漫画)の登場人物。

  • しのぶ
  • 楽天
  • Amazon
登場作品
ながされて藍蘭島(漫画)
正式名称
しのぶ

総合スレッド

しのぶ(ながされて藍蘭島)の総合スレッド
2016.01.25 12:42

概要

藍蘭島の住人で、千影流忍一族の三姉妹の次女だが、小説の『宮本武蔵』に影響を受け、侍になりたがっている。14歳で身長152cm。髪型は二本の長いアホ毛と、太腿まである長いポニーテール。体型は、すずりんなみに女性として発達している。ふだんは袴をはき、侍っぽい格好をしているが、忍者装束になることもある。

一人称は「拙者」で語尾に「ござる」をつける、武家っぽいしゃべり方を心がけているが、あわてると地が出て、関西弁になってしまう。この際の一人称は「ウチ」。藍蘭島を武者修行中に出会った子牛のびふてきと一緒にいることが多い。母はこころで父は半蔵(失踪中)、姉はくないで妹はみこと。

明治政府の命令で欧州探索の帰り、アイランド号に乗り合わせて島に漂着した忍者の子孫である。剣道をやっていた東方院行人のおしかけ弟子になり、毎朝打ち合って練習をしている。剣術より忍術を使うことが得意で、ここぞという時には「分身の術」を使うが、なかなか元に戻れないなど未熟である。

天然ボケ。行人への恋愛感情が、どんどん強くなっていっている。

登場人物・キャラクター

14歳で中学3年の少年。身長151cm。勘違いから父と大ゲンカをして家を飛び出し、船旅の途中で海に転落、嵐にあって5日漂流した後に、藍蘭島に辿り着く。妹である美咲以外の女性とあまり接触がなかったので、...

関連キーワード

激しい大渦潮に囲まれ、流れ着くことはあっても、海路では出ていけない孤島。130年前ヨーロッパ視察団の乗った汽船「アイランド号」が、帰途で大嵐で難破して辿り着いた。船の名をとって藍蘭島と名付けられた。電...

登場作品

父とケンカをして家出をした14歳の少年、東方院行人は、航行中の船から落ちて漂流した末、大渦潮によって世界と断絶している島「藍蘭島」に辿り着く。そこには140年前に漂着した船の乗員の子孫が暮らしていた。...