せみ妖怪セミまる

妖怪ウォッチ(漫画)の登場人物。読みは「せみようかいせみまる」。別称、セミまる。

  • せみ妖怪セミまる
  • 楽天
  • Amazon
登場作品
妖怪ウォッチ(漫画)
正式名称
せみ妖怪セミまる
ふりがな
せみようかいせみまる
別称
セミまる

総合スレッド

せみ妖怪セミまる(妖怪ウォッチ)の総合スレッド
2016.01.25 12:43

概要

『妖怪ウォッチ』に登場する妖怪。セミの妖怪で、仲間のセミを助けるべく人間の虫取りを妨害していた。寿命が短いため手段を選ばないところがあり、天野ケータを刀で斬ろうとしたため、彼に呼び出されたジバニャンと戦闘になる。必殺技・ミンミン波で手や耳の機能を奪い、必殺技・みんみん斬りでトドメを刺すという戦法で苦戦させたが、足を用いたジバニャンの必殺技・百烈肉球によって敗北。

そのまま寿命を迎えてしまった。しかし妖怪なのですでに死んでおり、その後仲間のセミをケータに助けられたことに感心し、友だちになった。

関連キーワード

『妖怪ウォッチ』に登場する種族。災いや幸運を呼ぶ生き物たちの総称。取り付いたりそばにいることで、人間にさまざまな影響を与える。人間に何らかの異変がある場合、だいたいが「妖怪のせい」とされる。普通の人間...
『妖怪ウォッチ』に登場する必殺技。耳を塞がずにはいられないほどの鳴き声をあげる。技の対象となったものは耳を塞がざるを得ないため、手が自由に使えなくなるという追加効果も有する。使用者はセミまる。

登場作品

自他共に認めるごく普通の小学生・天野ケータは、謎のガシャガシャから執事妖怪ウィスパーを解放してしまう。その礼としてウィスパーから妖怪ウォッチをもらい、ケータは妖怪が見えるようになる。そして猫の妖怪ジバ...