たまのり小僧

たまのり小僧

猿飛佐助(漫画)の登場人物。読みは「たまのりこぞう」。

登場作品
猿飛佐助(漫画)
正式名称
たまのり小僧
ふりがな
たまのりこぞう
関連商品
Amazon 楽天

概要

とくがわいえやすに仕える忍術使いの一人。自分の身長ほどもある大きな玉に乗ってそれを転がしながら移動する。

関連人物・キャラクター

とくがわいえやす

駿府城に隠居している老年の武将。「おおごしょ」と呼ばれている。名目上隠居をしているが、依然徳川方のリーダーとして、豊臣方の勢力を滅ぼし、天下統一することを目標に、様々な陰謀を巡らしている。さるとびさす... 関連ページ:とくがわいえやす

登場作品

猿飛佐助

忍術使いを志し、信州(長野県)の山奥でとざわはくうんさいの元で指導を受け、甲賀流忍術の後継者となったさるとびさすけは、とよとみがたの武将さなだゆきむらに見出され、さなだ十勇士のひとりとなった。やがて日... 関連ページ:猿飛佐助

SHARE
EC
Amazon
logo