たーさん

たーさん

グーグーだって猫である(漫画)の登場キャラクター。

概要

『グーグーだって猫である』の登場動物。大島弓子の住む一軒家の庭にご飯を食べに来た狸で、大人は「たーさん」子供は「たっちゃん」と命名される(子供はほかにも多数いた)。近所の大きな森がある団地が再開発され、やって来たと大島さんは推測する。

登場作品

グーグーだって猫である

世界観猫が題材。作者・大島弓子自身を主人公に、彼女と彼女の飼い猫たちの日常を描く。タイトルにもなっているアメリカンショートヘアのグーグーをはじめ、捨て猫だったビー、ホームレスの男性から譲り受けた猫のタ... 関連ページ:グーグーだって猫である

SHARE
EC
Amazon
logo