ともだち

ともだち

20世紀少年 / 21世紀少年(漫画)の登場人物。遠藤健児とはライバル関係。

登場作品
20世紀少年 / 21世紀少年(漫画)
正式名称
ともだち
関連商品
Amazon 楽天

概要

熱狂的な信者を持つカルト教団の教祖。信者たちからはともだちと呼ばれている。常に教団のマークが記されたマスクを被っており、名前や素顔は不明。邪魔な相手は「絶交」と称して、信者に殺害させるなど、極めて危険な思想を持つ。ケンヂが小学生のときに書いたよげんの書の内容に従い、各地でテロを実行。

細菌兵器を使った人類滅亡を企てる。同時に、友民党という政党を結成して政界へも進出。連立政権の一員となるなど、国家権力への影響力も強める。15万人が死亡した血の大みそか事件の実行犯であるが、権力を使い、この事件をケンヂたちによるものとでっちあげた。一方で、自らはケンヂたちから世界を救った英雄として称賛され、やがて日本の政治を一手に動かすほどの強大な権力を獲得。

関連人物・キャラクター

五十嵐長介

歌舞伎町警察署に勤務する刑事の男性。「伝説の刑事」と謳われるほどの優秀な刑事。娘と孫がいるが、これまで仕事一筋で生きてきたため、その関係はギクシャクしている。敷島教授行方不明の捜査を行ううちに、ともだ... 関連ページ:五十嵐長介

遠藤健児

若い頃はミュージシャンを目指していたが、夢破れて母親のチヨとともに実家のコンビニを経営する男性。独身。キリコという姉がおり、彼女が実家にあずけた姪のカンナの面倒を見ている。小学生時代に遊びで悪の組織に... 関連ページ:遠藤健児

小泉響子

カンナと同じ高校に通う女子高生。ザ・エロイムエッサイムズというハードコアバンドの熱烈なファンで、たびたび学校をさぼってはライブに通っている。血の大みそか事件に興味を持ったことから、要注意人物として洗脳... 関連ページ:小泉響子

敷島教授

お茶の水工科大学の教授である男性。ロボット工学の権威で、ともだちに娘を人質に取られたことで、強制的に血のおおみそか事件で使用された巨大ロボットの開発に携わることとなる。その後は、教授を辞めて町工場を営... 関連ページ:敷島教授

今野裕一

ヒッピースタイルの男性。ケンヂの小学生時代の幼なじみで、よげんの書の存在を知るメンバーのひとり。小学校卒業後は北海道に転校し、ケンヂとは疎遠になっていた。成人後、突然ケンヂからともだちの計画を阻止しよ... 関連ページ:今野裕一

関連キーワード

血のおおみそか

『20世紀少年』『21世紀少年』に登場する出来事。2000年12月31日に東京に巨大ロボットが襲来し、世界各地で細菌兵器が散布された事件の通称。この事件により、世界でおよそ15万人が死亡した。小学生の... 関連ページ:血のおおみそか

友達民主党

『20世紀少年』『21世紀少年』に登場する組織。ともだちの教団の政界進出を機に結成された政党。党首は万丈目胤舟。教団信者の支持もあって、連立内閣の一員となるなど、政界での勢力を拡大する。血のおおみそか... 関連ページ:友達民主党

登場作品

20世紀少年 / 21世紀少年

かつて悪の組織から平和を守る正義の味方や一流のミュージシャンになることに憧れていた少年・ケンヂ(遠藤健児)。だが、大人になった彼は、かつて自分が憧れたようなヒーローではなく、実家のコンビニで店長を務め... 関連ページ:20世紀少年 / 21世紀少年

SHARE
EC
Amazon
logo