はじまりの樹

絶園のテンペスト(漫画)に登場する大樹。読みは「はじまりのき」。

  • はじまりの樹
  • 楽天
  • Amazon
登場作品
絶園のテンペスト(漫画)
正式名称
はじまりの樹
ふりがな
はじまりのき

総合スレッド

はじまりの樹(絶園のテンペスト)の総合スレッド
2016.01.25 12:38

概要

現代に生きる魔法使いである鎖部一族が神として信奉してきた。この世の始まりにあって、あまねく理を司るとされている。かつて、世界を破壊しようとした絶園の樹を封印したが、その戦いで傷つき、現在は治癒のため眠りについているという。鎖部一族の魔法使いは、この大樹に供物を捧げることで力を借り受け、魔法を行使する。

関連キーワード

『絶園のテンペスト』に登場する大樹。この世の理を全て覆すと言われる存在で、はじまりの樹とは対になる。かつて、世界を破壊しようとしたが、はじまりの樹との戦いに破れ封印された。はじまりの樹の在り方に疑問を...

登場作品

不破愛花という中学生の少女が何者かに殺害され、犯人が見つからぬまま約一年が経過する。彼女の恋人であった高校生の滝川吉野は、平静を装いながらも愛花を喪った失意に暮れ、無気力な高校生活を過ごしていた。一方...