ばあちゃん

ばあちゃん

びんちょうタン(漫画)の登場人物。

登場作品
びんちょうタン(漫画)
正式名称
ばあちゃん
ふりがな
ばあちゃん
関連商品
Amazon 楽天

概要

かつてびんちょうタンと山の中の家で二人で暮らしていた老女。山の中でみなし子の少女を拾い、児童養護施設のあおぞら園に預けるが、後に彼女を引き取って「びんちょう」と名付け一緒に暮らすようになった。家の周りの畑で育てた野菜を売ることで生計を立てていた。びんちょうタンがいつも着ている着物は、ばあちゃんが作ってくれたもの。

びんちょうタンをかわいがってくれていたが、ある日突然、街の市場で倒れて死亡する。身寄りのないびんちょうタンは、ばあちゃんと過ごした日々が忘れられず、いったん施設に預けられた後は、彼女と過ごした家で一人暮らしするようになった。

登場作品

びんちょうタン

両親がおらず、育ててくれたおばあちゃんにも先立たれてしまった幼い女の子びんちょうタンが、町でさまざまなお仕事をしながら一生懸命に生きていく姿を,ときにほのぼのと、ときに叙情的に描き出したハートフルスト... 関連ページ:びんちょうタン

SHARE
EC
Amazon
logo