ふぁきあ

ふぁきあ

『プリンセスチュチュ』(テレビアニメ)の登場人物。

登場作品
『プリンセスチュチュ』(テレビアニメ)
正式名称
ふぁきあ
ふりがな
ふぁきあ
関連商品
Amazon 楽天

概要

金冠学園の男子。黒髪でバレエがうまい少年。クールでぶっきら棒なため、近寄り難く、何かでカッとなると感情をあらわにする激情型。本質は不器用で心優しい性格で、心を失っているみゅうとの面倒をみており、みゅうとを気遣い、彼の周りからみんなを遠ざけようとしている。

最初はプリンセスチュチュも遠ざけようとしていたが、みゅうとの心を取り戻していることと、チュチュの正体があひると知ったことで、彼女に協力するようになる。

自分が謎の男ドロッセルマイヤーの子孫であるとわかり、物語を現実化できる力があることを知ると、物語を書きみゅうとを守る決心をする。ライトモティーフは『コリオラン』(序曲)と『ローエングリン』(第3幕への前奏曲)。

登場作品

『プリンセスチュチュ』

『プリンセスチュチュ』は、伊藤郁子(原案・キャラクターデザイン)、佐藤順一(総監督)のもと、ハルフィルムメーカー(現: TYOアニメーションズ)によりアニメ化された。バレエダンスとクラシック音楽を軸と... 関連ページ:『プリンセスチュチュ』

SHARE
EC
Amazon

関連リンク

関連人物・キャラクター
あひる
みゅうと
るう
ドロッセルマイヤー
猫先生
エデル
logo