ほんださどの守

ほんださどの守

猿飛佐助(漫画)の登場人物。読みは「ほんださどのかみ」。

登場作品
猿飛佐助(漫画)
正式名称
ほんださどの守
ふりがな
ほんださどのかみ
関連商品
Amazon 楽天

概要

とくがわいえやすに仕える武将の一人。豊臣方を滅ぼすため、新式の鉄砲の製法をポルトガルから手に入れたり、中国や朝鮮から妖術使いを招きさるとびさすけきりがくれさいぞうを狙わせるなどの計略を巡らす。実在の武将本多正信がモデルとなっている。

関連人物・キャラクター

さるとびさすけ

さなだゆきむらに仕える忍術使いの青年。さなだ十勇士の一人。少年の頃、信州(長野県)の山奥でとざわはくうんさいから三年間の指導を受け、甲賀流忍術の跡継ぎとなった。日本一の忍術名人として、忍や侍の間だけで... 関連ページ:さるとびさすけ

登場作品

猿飛佐助

忍術使いを志し、信州(長野県)の山奥でとざわはくうんさいの元で指導を受け、甲賀流忍術の後継者となったさるとびさすけは、とよとみがたの武将さなだゆきむらに見出され、さなだ十勇士のひとりとなった。やがて日... 関連ページ:猿飛佐助

SHARE
EC
Amazon
logo