ぽんきっつあん

ぽんきっつあん

ほんとにあった!霊媒先生(漫画)の登場人物。

概要

『ほんとにあった!霊媒先生』に登場する妖怪。木林呪理の雑用をこなす、人間の言葉を理解できるたぬき。人間に変身できるが、ばれやすい。へこむとすぐに首吊り自殺をはかって、気を引こうとする。漫画では彼のセリフだけ写植を使わず手書きで書かれている。

登場作品

ほんとにあった!霊媒先生

霊能力をもった霊媒先生・木林呪理が中学校に新任教師としてやってきた。一般常識にとらわれず、何もかもをオカルトでこなし、教室は妖怪や幽霊で溢れかえる。最初は生徒たちも怯えていたもの、すっかりオカルトな日... 関連ページ:ほんとにあった!霊媒先生

SHARE
EC
Amazon
logo