むろみ

波打際のむろみさん(漫画)の主人公。

  • むろみ
  • 楽天
  • Amazon
登場作品
波打際のむろみさん(漫画)
正式名称
むろみ

総合スレッド

むろみ(波打際のむろみさん)の総合スレッド
2016.01.25 12:43

概要

見た目は十代後半だが、推定年齢8桁以上の人魚である。ただし、精神年齢は18歳くらい。地元が福岡県の小倉近辺らしく、流暢な博多弁でまくしたてるように話すのが特徴。向島拓朗の釣り竿に掛かったことをきっかけに、彼と知り合いになった。普段は気ままに世界中を渡り歩いているが、凄まじい速度(本気を出せば1日で地球一周できるらしい)で泳げることから、拓朗お気に入りの釣り場である堤防にしょっちゅう出現している。

人魚のなかではとりわけ地上や人間に関心が高く、沿岸部はおろかヒマラヤ山脈にも分け入るほどの行動力を発揮。さらには月にも行ったことがあるらしい。人目につくことにもまるで無頓着で、フツーにコンビニで買い物していたりするが、豪放磊落な人好きのする性格であるため、交流を持った人間または人外には大抵好感を抱かれる。

ただし恋愛関係は引きずるタイプ。漁師の網にもしょっちゅうかかったりするが、むろみが網にかかると大漁になることから、気味悪がられるどころか、むしろ網にかかることを懇願されるほど。ちなみに、髪飾りにしている二枚貝は、右側が携帯電話、左側が四次元ポケット的な小物入れになっている。

登場人物・キャラクター

聖ピスタチオ学園に通う高校生で、学園でただ一人フィッシング部に所属している。釣りが趣味で天候が悪い日以外はほぼ毎日、近場の堤防で釣りを楽しんでいるが、腕前はそれほど高くない。その堤防で、むろみを釣り上...

登場作品

聖ピスタチオ学園に通う高校生・向島拓朗は、学内で唯一のフィッシング部員。その日もひとり釣り竿を担ぎ、近場の堤防で糸を垂れていた。ところが拓朗が釣り上げたのは大魚ならぬ人魚。むろみという名のその人魚は、...