ゆう子ちゃん

ゆう子ちゃん

センセイの鞄(漫画)の登場人物。読みは「ゆうこちゃん」。

登場作品
センセイの鞄(漫画)
正式名称
ゆう子ちゃん
ふりがな
ゆうこちゃん
関連商品
Amazon 楽天

概要

番外編『パレード』に登場する、小学三年生の大町月子の同級生の女子。些細な事がきっかけで、クラスの女子と一部の男子から、仲間はずれにされてしまった女子。彼女が仲間はずれになってから、月子についている天狗の色の薄い方の調子が悪くなる。西田さんの砂かけばばあも元気がなくなり、あなぐまとろくろっ首は教室を徘徊するようになった。

月子はゆう子と同じそろばん塾に通っていて、はじめはそこでも関わるまいとしていたが、我慢できずに天狗が弱っている話をして、ゆう子を結果的に少し励ます。その後、ゆう子への仲間はずれは、次第にやむ。

登場作品

センセイの鞄

30代後半のOL大町月子は、かつて高校で古典を教わったセンセイに居酒屋で出会う。彼女のセンセイに抱いた好意は、様々な出来事を経てゆっくりと恋愛感情に変わり、そして終焉を迎える。淡くスローペースな恋愛物... 関連ページ:センセイの鞄

SHARE
EC
Amazon
logo