よしえ

よしえ

ニョーボとダンナの実在日記 よしえサン(漫画)の主人公。別称、ニョーボ。ツクルくん、ダンナとは親族関係にある。

概要

漫画家ダンナの妻。作者の妻がモデル。名古屋出身。うああ海上火災の計算課に勤めるOLだったが、次男のツクルくん出産を機に退職し、専業主婦となった。作中で長男タクミくんから三男アユムくんがまで三人の子どもを出産した。物忘れが激しかったり掃除が嫌いだったりとズボラでマイペース。

漫画のネタになるような変な行動をとるおっちょこちょいだが、おおらかで優しいお母さんである。この家族が出てくるエッセイ漫画は断続的に続編が描かれてきたが、2013年に、モデルとなった実際の妻は死去したことが作者から発表された。

関連人物・キャラクター

ツクルくん

ニョーボとダンナの次男。長男タクミくんの3歳年下。名前には、自分の信念に基づいてゼロから自分の人生を創っていける人間になってほしいという願いが込められている。乳幼児のころは次男の本能なのかアピールが強... 関連ページ:ツクルくん

ダンナ

よしえの夫。作者自身がモデル。福井県出身で現在は名古屋在住の漫画家。外見は漫画家らしく頭に巻いたハチマキにペンと羽根ぼうきをさしている。理屈っぽく強情な性格。吟醸酒に凝ると保管用の冷蔵庫を買い足すなど... 関連ページ:ダンナ

登場作品

ニョーボとダンナの実在日記 よしえサン

名古屋在住の漫画家のダンナは、ニョーボであるよしえの奇天烈な行動に振り回されっぱなし。おかげで漫画のネタには困ることがない。二人を中心とした生活を描き続けているうち、長男タクミくん、次男ツクルくん、三... 関連ページ:ニョーボとダンナの実在日記 よしえサン

SHARE
EC
Amazon

関連リンク

関連人物・キャラクター
S
だがね母
パソコンおとと
Kさん
場所
ニョーボの実家
ダンナの実家
その他キーワード
担当編集者
フィアット・タツナ~ミ
logo