よどぎみ

よどぎみ

猿飛佐助(漫画)の登場人物。

登場作品
猿飛佐助(漫画)
正式名称
よどぎみ
関連商品
Amazon 楽天

概要

豊臣秀吉の側室。秀吉亡き後、豊臣方の実質的なリーダーとなっている。さなだゆきむらの才を高く評価しており、その忠誠を頼もしく感じている。さるとびさすけが届けた「さなだ丸」の図面を見た際は、完成の暁にはさぞ敵方を悩ますだろうと褒め称えた。実在の女性浅井茶々がモデルとなっている。

登場作品

猿飛佐助

忍術使いを志し、信州(長野県)の山奥でとざわはくうんさいの元で指導を受け、甲賀流忍術の後継者となったさるとびさすけは、とよとみがたの武将さなだゆきむらに見出され、さなだ十勇士のひとりとなった。やがて日... 関連ページ:猿飛佐助

SHARE
EC
Amazon
logo