わたし

わたし

アトモスフィア(漫画)の主人公。

登場作品
アトモスフィア(漫画)
正式名称
わたし
ふりがな
わたし
関連商品
Amazon 楽天

概要

縁付き眼鏡をかけた、ストレートの黒髪の若い女性。本人の認識では「青春」に該当する年代だが、しばらくバイトもしていない。「赦す」「あらかじめすべてを赦してやってる」が心の中の口癖で、何が起こっても「ふざけるな」と口に出さないと決めている。その理由は、自分が一番ふざけていると思っているため。

武蔵野市の集合住宅の一室で独り暮らししており、キミと呼ぶ彼氏はいるが、彼のことは実は好きでも嫌いでもない。警部から見て好みのタイプであり、本人からも直接「美人」だと伝えられている。

関連人物・キャラクター

キミ

わたしの彼氏。わたしの自宅に転がり込んでセックスする関係にある。バイトをしているが、学生なのかフリーターなのかは不明。「分身現象」の発生によって、わたしの分身と付き合い、その後はわたしにとっての元カレとなる。わたしからはバカだと思われている。

登場作品

アトモスフィア

現代と思しき日本が舞台のSF作品。一人称小説のように、主人公であるわたしのモノローグによって物語が進行する部分と、わたしではなく警部によって進行する部分で構成されている。「分身現象」と呼ばれる、自分の... 関連ページ:アトモスフィア

SHARE
EC
Amazon

関連リンク

関連人物・キャラクター
「守る会」の支部長
分身被害者A子
集団・組織
守る会
その他キーワード
分身発見器
logo