アキコ

アキコ

サバイバル(漫画)の登場人物。

登場作品
サバイバル(漫画)
正式名称
アキコ
関連商品
Amazon 楽天

概要

鈴木サトルが震災後初めて出会った人間で、向かいに見える島から、ボートで漂着した若く美しい女性。地震後の100m級の巨大な津波で、日本の海沿いの主要都市が壊滅し、さらにはそれが世界規模でも起こったという噂も語る。残った人々は絶望して暴徒となったため、彼女はそれから逃げてきた。

サトルの作った住居で同居するが、サバイバル生活に慣れずに彼の足を引っ張り続ける(土器やカスミ網などは作ったが)。様々な心労と事故から精神を病んでしまい、昔の恋人、俊夫に手紙を書いては返事を求めサトルを困らせる。苗字や名前の漢字は不明。

関連人物・キャラクター

鈴木 サトル

中学生の少年。物語開始時は13歳で、3話目で14歳の誕生日を迎えるが、以後につては不詳。洞窟を友人と探検中に巨大地震に遭遇する。洞窟から脱出した彼は、地殻変動によってできた小さな島に自分がいることに気... 関連ページ:鈴木 サトル

登場作品

サバイバル

地球規模の地殻変動による巨大地震を生き延びたが、たった一人になってしまった少年鈴木サトルが、別れた家族に会いたい一心で、生き抜くために様々な知識や技術などのサバイバル術を経験から身に付け、成長してゆく... 関連ページ:サバイバル

SHARE
EC
Amazon
logo