アグネス・クリンゲライン

老雄大いに語る(漫画)の登場人物。サミュエル・クリンゲラインとは親族関係にある。

  • 楽天
  • Amazon
登場作品
老雄大いに語る(漫画)
正式名称
アグネス・クリンゲライン

総合スレッド

アグネス・クリンゲライン(老雄大いに語る)の総合スレッド
2016.01.25 12:35

概要

メガネをかけた恰幅のいい中年女性。サミュエル・クリンゲラインの妻。外面と言葉遣いは上品なのだが、会話中に相手の意見に耳を貸さないという悪い癖がある。回想シーンでは夫サミュエルの言葉を遮り、自分の意見を押し付ける場面が度々描かれる。

登場人物・キャラクター

52歳の男性。かつての大戦で最高殊勲飛行士章を得たこともある名パイロットで、現在は合衆国宇宙局局長。冥王星探査船・プルート13号の搭乗員選考の際、なぜか自身を指名する。誰の目にも非常識に映るこの行動の...

登場作品

かつての大戦の英雄サミュエル・クリンゲラインは、片道二年という過酷な旅にもかかわらず、ある目的を果たすため、自ら冥王星探査船に乗り込んだ。夫婦間の微妙な問題、やり取りを太陽系規模の回りくどさで描いたS...