アゴ

今日からヒットマン(漫画)の登場人物。丸メガネとはライバル関係。

  • アゴ
  • 楽天
  • Amazon
登場作品
今日からヒットマン(漫画)
正式名称
アゴ

総合スレッド

アゴ(今日からヒットマン)の総合スレッド
2016.01.25 12:42

概要

犯罪組織・コンビニの船橋支店長だったが、習志野支店と船橋支店の統合に伴い、支店長の座を賭けた丸メガネとの勝負に敗れる。以後、丸メガネ稲葉十吉たちに強い恨みを抱くようになり、コンビニを抜けて新興組織・ヒャッキンの一員となって戦いを挑んでくる。性格は冷酷で、遅刻しただけで部下を殺すほど。

その名の通り、アゴが特徴的な顔をしている。

登場人物・キャラクター

犯罪組織・コンビニの習志野支店長である42歳の男性で、稲葉十吉によくヒットマンの仕事を依頼している。そのコードネームの通り丸いサングラスを常にかけているのが特徴。策略や情報収集力に長けており、所属人員...
国際的窃盗団「黒い羽根」のメンバーであるヒットマンの男性。犯罪組織・コンビニの支店を数多く壊滅させた凄腕であったが、元祖二丁と互角の戦いを繰り広げながらも敗れ、右腕と顔の右側を失う重傷を負った過去があ...

関連キーワード

『今日からヒットマン』に登場する犯罪組織。コンビニ、スーマーと競合する新興勢力で、「100万円均一で誰でも殺します」が謳い文句の殺し屋集団。コンビニを抜けたアゴが中心人物となっていた。
『今日からヒットマン』に登場する犯罪組織。「闇のコンビニエンスストア」と呼ばれ、24時間営業が特徴。ヤクザとは異なり、存在を公にしないようにしている。支部は「支店」、支部長のことは「支店長」と呼ばれる...

登場作品

平凡な34歳のサラリーマン・稲葉十吉は、ある日の営業帰りに、犯罪組織・コンビニのヒットマンである二丁(元祖二丁)が重傷を負っている場面に出くわしてしまう。死の間際の元祖二丁に、「ターゲットを殺し、恋人...