アシュクロフト・サラゼン

ライジングインパクト(漫画)の登場人物。

  • アシュクロフト・サラゼン
  • 楽天
  • Amazon
登場作品
ライジングインパクト(漫画)
正式名称
アシュクロフト・サラゼン

総合スレッド

アシュクロフト・サラゼン(ライジングインパクト)の総合スレッド
2016.01.25 12:42

概要

グラール・キングダムに所属するプレイヤー。キャメロット学院イギリス校のトリスタン・リオネスパーシバル・ロレンスをスカウトするために登場。自分よりも実力の劣る選手を容赦なく殴りつけるなど、冷徹な性格。また、一打見ただけで相手の得意ショットをそっくりにコピーしたうえに改良してみせるギフト・「プライドスナッチ(誇りの略奪)」の使い手でもある。

その能力の本質は、対象の骨格や筋肉性のひとつひとつを解析するというもの。しかしトリスタン・リオネスのショットには改良の余地がなく、自身の肉体の限界を超えたショットをコピーしたことで拳を傷めて勝負に敗北する。将来はそのギフトの特性を活かし、アヴァロン学院の専属医師となっていることが「完結編」では描かれている。

登場人物・キャラクター

ガウェイン・七海やランスロット・ノーマンの強力なライバル。キャメロット学院イギリス校に在学し、同世代のゴルファーの中では突出した実力を持つ。風の動きを完璧に把握し、視覚として認識できるギフト・「フォー...

関連キーワード

『ライジングインパクト』の主な舞台となる、世界的に有名なゴルフの名門校。ガウェイン・七海の父親であるウーゼル・フェニックスが創設者で、イギリス、アメリカ、日本に開校されている。中でもイギリス校が最もレ...

登場作品

女子プロゴルファー・西野霧亜との出会いをきっかけに、ゴルフに魅了された少年・ガウェイン・七海は、世界的なゴルフの名門校であるキャメロット学院に入学。そこで生涯のライバルとなる者たちと出会い、プロゴルフ...