アシュラ

アシュラ

アシュラ(漫画)の主人公。藤乃とは親族関係にある。

登場作品
アシュラ(漫画)
正式名称
アシュラ
関連商品
Amazon 楽天

概要

飢饉が続く世の中で、藤乃が産み落とした赤ん坊。飢えた藤乃に食われかけるが、生き延びた。善悪の概念がなく、生きるため他の人間を殺し、食うことを躊躇わない。前髪が垂れ、妖怪のような形相をしており、小柄だが俊敏。刃物を使えば大人さえ殺すこともできる。法師若狭らとの出会いで、人間としての心の苦しみを感じるようになる。

当初は名前がなく「こいつ」などと呼ばれていたが、再会した藤乃の叫びから「アシュラ」が名前となる。

関連人物・キャラクター

若狭

荘園で働く農民の娘。七郎と恋仲だが、家が大きな田を持つ彦次郎に言い寄られている。アシュラと出会って言葉を教え、思慕されるようになるが、そのアシュラが父親に重傷を負わせてしまう。父親の怪我で生活は困窮し... 関連ページ:若狭

藤乃

かつて散所太夫の妻だったが、妊娠したため捨てられた。精神に異常をきたし、飢饉で滅びた村々を半裸で彷徨いながら、人肉を食べて生き延び、やがて荒野で赤ん坊を出産する。その後、飢えのあまり赤ん坊を焼いて食お... 関連ページ:藤乃

次郎丸

山中で家族と暮らしていた少年で、太郎丸の弟。飢饉に見舞われた家庭内で、勝手にイモを食おうとして父親に叱られる。その後、一人でいる所をアシュラに殺害され、肉を食われた。その肉は両親、太郎丸も口にする。 関連ページ:次郎丸

登場作品

アシュラ

飢餓状態が続く時代、母親から火の中に投げられ、食われそうになった赤ん坊アシュラは、奇跡的に生き延び、獣同然の生き方をする。アシュラははぐれ者が集められる散所に捕えられ、徐々に人間としての生活を知る。言... 関連ページ:アシュラ

SHARE
EC
Amazon

関連リンク

関連人物・キャラクター
藤乃
法師
散所太夫
太郎丸
次郎丸
孫六
七郎
若狭
真弓
彦次郎
地頭
丹治
場所
散所
logo