アシュラ

孔雀王退魔聖伝(漫画)の登場人物。別称、阿修羅。

  • アシュラ
  • 楽天
  • Amazon
登場作品
孔雀王退魔聖伝(漫画)
正式名称
アシュラ
ふりがな
あしゅら
別称
阿修羅

総合スレッド

アシュラ(孔雀王退魔聖伝)の総合スレッド
2016.07.27 13:24

概要

金髪碧眼の美少女で、純粋なる原アーリア人の容姿を備える。血と争いを巻き起こす魔神・阿修羅の血を引く忌児として、生まれてから12年間、インドの砂漠に立つ仏塔に幽閉されながら育ち、その後、邪悪な組織の手先となっていた過去をもつ。前作で孔雀に解放されて以降、彼の師匠である慈空阿闍梨の保護下に入り、孔雀を含めた三人で暮らすようになった。

日本での生活にすっかり溶け込んでおり、言動も元気な女子高生そのものだが、守護神・阿修羅の庇護は健在で、闇の炎を自在に操れる。ただ、たいした戦闘訓練を受けていないため、孔雀のように戦えない。裏高野が天津神に乗っ取られて以降は、生死不明となっている。

登場作品

己の出自を巡り、世界の存亡をかけた戦いを制してしばらく後、裏高野の退魔師・孔雀は再び、日本各地で起こる怪異の解決や妖魔退治を行う日々を過ごしていた。攫(やまこ、山子)、武蔵坊弁慶、黒の箱船、それに暗黒...