アスタルテ

アスタルテ

東京赤ずきん(漫画)の登場人物。

登場作品
東京赤ずきん(漫画)
正式名称
アスタルテ
関連商品
Amazon 楽天

概要

ダンタリアンに仕えていた魔界の姫。ダンタリアンが特別な闇の眷属のアーティファクト『狼』を作ろうとした際、自らの胎を貸して出産することを受け入れた。アスベエルを心から信頼している。かつて天使であるセオス(ベッテガ)が近づいてきたことで、彼女はダンタリアンの処罰にあって魔界を追放された。

赤ずきんと深い関係がある。

登場作品

東京赤ずきん

正体不明、不死身の身体を持つ赤ずきんは、人体収集販売をするマルコ、邪教の教祖ローザと共に、死体集めのために街を徘徊していた。彼女は自分が何者なのかを知った時、魔界の者の手を借りて本来の姿を取り戻す。 関連ページ:東京赤ずきん

SHARE
EC
Amazon

関連リンク

関連人物・キャラクター
赤ずきん
マルコ
ベッテガ
ヴィヴィアン
logo