アスタローシェ・アスラン

アスタローシェ・アスラン

トリニティ・ブラッド(漫画)の登場人物。

登場作品
トリニティ・ブラッド(漫画)
正式名称
アスタローシェ・アスラン
ふりがな
あすたろーしぇあすらん
関連商品
Amazon 楽天

概要

『トリニティ・ブラッド』の登場人物で、真人類帝国直轄監察官キエフ侯爵。3年前、帝国を出てアベルと共闘しており、彼のことを「我が相棒(トヴァラシュ)」と呼ぶほど親しい。外の世界に最も詳しい帝国貴族として帝国内で認識されており、皇帝からカテリーナの使者を守るよう勅命を受ける。これによってエステルはもちろん、薔薇十字騎士団の罠にかかり、皇帝暗殺の首謀者とされたイオンすらも匿った。

実際の皇帝暗殺首謀者、ティグリス公スレイマンを慕っている。

登場作品

トリニティ・ブラッド

大厄災のあと、突如現れた吸血鬼。人類は、彼らと長い闘争を繰り返して来た。自由都市イシュトヴァーンの教会で育てられたエステルは、この街を支配する吸血鬼のバビロン伯ジェラを倒すための活動を続けていた。そこ... 関連ページ:トリニティ・ブラッド

SHARE
EC
Amazon
logo