アダラダ・ジャボア

アダラダ・ジャボア

シャングラッド神紀(漫画)の登場人物。

登場作品
シャングラッド神紀(漫画)
正式名称
アダラダ・ジャボア
ふりがな
あだらだじゃぼあ
関連商品
Amazon 楽天

概要

蛇神によって支配された「蛇神の国」に住む少女。「蛇神の国」では蛇を殺すことが禁じられているため、町中に蛇が大量に棲息しており、蛇に噛まれるのを防ぐためレッグガードが必需品となっている。アダラダはレッグガード屋を営んでおり、旅人であるウマーに声をかけ、レッグガードを売り込もうとした。

父親は4年前に噛まれた妻を助けようとして蛇を殺してしまい、蛇神ヴァースキによって公開処刑された。

登場作品

シャングラッド神紀

神が王として人を統治する政体の「神治国家」が乱立する世界、シャングラッド。人々を虐げる不当な搾取を行う神々を殺すべく、主人公ウマーとその相棒であるシャンカラは旅を続けていく。「無神論者の悪魔」と呼ばれ... 関連ページ:シャングラッド神紀

SHARE
EC
Amazon
logo