アドルフ・ヒットラー

特殊空挺部隊雷神(漫画)の登場人物。

  • 楽天
  • Amazon
登場作品
特殊空挺部隊雷神(漫画)
正式名称
アドルフ・ヒットラー
ふりがな
あどるふひっとらー

総合スレッド

アドルフ・ヒットラー(特殊空挺部隊雷神)の総合スレッド
2016.09.01 15:33

概要

ナチス・ドイツ総統。1941年9月にメキシコシティー郊外ソチミルコの船上で行われた日独秘密会合に、部外者の観光客を装って出席し、当初スコルツェニィ大尉がドイツ側の代表である事に不満を示していた山本五十六大将を驚かせた。山本五十六はその場でスコルツェニィ大尉に、最高指揮官として要求通りの兵員装備は陸軍省が無条件で与える事を誓った。

スコルツェニィ大尉のことは、その戦術論を読み、将軍達では成し得ない柔軟な発想に目を付け抜擢した。本物のヒットラーはベルリンから一歩も動かず、各戦線を5人のダミーが出没する噂があり、この会合に出席したのもその内の1人であることを山本五十六大将は見抜いていたが、日本の顔を立てた行為を非常に感謝した。

登場作品

1941年メキシコシティー郊外ソチミルコの船上で、大日本帝国海軍の連合艦隊司令長官・山本五十六が腹心の鉢乃木少佐を連れ、ドイツ軍アドルフ・ヒットラー総統に選ばれたスコルツェニィ大尉と秘密の会合を行った...