アナンダ

アナンダ

聖☆おにいさん(漫画)の登場人物。

登場作品
聖☆おにいさん(漫画)
正式名称
アナンダ
ふりがな
あなんだ
関連商品
Amazon 楽天

概要

ブッダの十大弟子の1人。25年もの間ブッダの側仕えをし、その言葉の1つ1つを経文に記したとされる男性。そのため、ブッダに心酔している人物として描かれ、説法を聞いている間に、麻酔なしで背中の手術をしても気付かなかった、などの逸話が語られる。また下界へブッダに会いに来た時には、携帯電話にブッダからの着信が入ると、感激のあまり落涙して膝から崩れ落ちるなど、オーバーリアクションが目立つ。仏教の教えに従って煩悩を捨て去っており、頭髪も眉も剃っている。それでも眉目秀麗にすぎる端正な顔つきのせいで、女性から言い寄られてばかりいるのが悩み。その美しさはブッダいわく目を合わせただけで全ての女性がイチコロになるほど。最近では女性を惑わせる自分の容姿が悪いとして、女性に惚れられないよう、キャップやサングラスで顔を隠す、また、自己紹介の時に自分の体の不浄を説く、変な歩き方で敬遠されるようにするなど、様々な工夫を行っている。天界では経理を担当。ブッダの十大弟子の中で最期に入滅しており、イエスの十二使徒の中で最期に昇天したというヨハネと気が合う。実在の人物、アナンダがモデル。

関連人物・キャラクター

ブッダ

丸い顔つきにクリクリと巻かれた螺髪、片手で握って余るほどの福耳という特徴的な容姿の男性。「目覚めた人」「釈迦」と呼ばれる仏教の祖であり、本名は「ゴーダマ・シッダールタ」。世紀末を超えてから取った有給を... 関連ページ:ブッダ

登場作品

聖☆おにいさん

仏教の祖であるブッダとキリスト教の祖であるイエスが、□日本の□立川市にアパートを借り、下界での休暇を満喫するという日常ギャグコメディ。ブッダやイエスが現代日本の生活や倫理観に触れ、カルチャーショックを... 関連ページ:聖☆おにいさん

SHARE
EC
Amazon
logo