アニマル惑星

アニマル惑星

登場作品
ドラえもん のび太とアニマル惑星(アニメ映画)
正式名称
アニマル惑星
ふりがな
あにまるぷらねっと
関連商品
Amazon 楽天

概要

人間並みの頭脳を持つ、様々な種類の二足歩行の動物たちが平和に暮らす惑星。自然環境と科学文明を両立させた完全エコロジーな社会が築かれている。動物たちが「月」と呼ぶ星は実はアニマル惑星の二連星の地獄星で、かつてニムゲが文明を築き、栄えていたが、1000年前の核戦争によって著しく荒廃。

この時、一人の科学者が動物たちだけでも救おうと、ワープガスを使ってアニマル惑星に移住させたうえで、二足歩行に改造・進化させていた。

そのことは動物たちの間に神話として伝わり、光の階段はワープガス、星の船は科学者が使った小型宇宙船を指すものだった。

登場作品

ドラえもん のび太とアニマル惑星

進化した動物たちの暮らすエコロジー惑星を侵略者から守るため、ドラえもん一行が繰り広げる大冒険。藤子・F・不二雄の『大長編ドラえもん』を元に環境問題を絡めて描く、ドラえもん長編映画の第11作。 関連ページ:ドラえもん のび太とアニマル惑星

SHARE
EC
Amazon

関連リンク

登場作品
ドラえもん のび太とアニマル惑星
logo