アフロディナとダイアナ

アフロディナとダイアナ

概要

機械道空手ニューヨーク支部の美人空手家。兜剣造とともに、阿修羅の罠にはまり命を落としかけたが奇跡的に助かり、独田地獄斎の手から機械道空手を取り戻すために日本にやってきた。永井豪の漫画やアニメの『マジンガーZ』に登場した弓さやかの搭乗ロボット、アフロダイAとダイアナンAがモチーフとなっている。

関連人物・キャラクター

阿修羅

機械道流阿修羅道場師範。独田地獄斎に仕える忠実な部下。顔の左半分が女性、右半分が男性という異様な風体をしている。機械道空手の高段者である機械獣を操り、兜甲児を襲う。永井豪の漫画『マジンガーZ』に登場す... 関連ページ:阿修羅

兜剣造

主人公・兜甲児の父で、機械道空手の創始者・兜十蔵の息子。機械道空手の二代目を独田地獄斎と争うが、ニューヨークに行ったまま行方不明になる。地獄斎の策略にかかり、死亡したかと思われていたが、突然姿を現し、... 関連ページ:兜剣造

登場作品

バイオレンスジャック 鉄(くろがね)の城編

関東をさすらう元過激派ゲリラ、早乙女門土と身堂竜馬は2mの黒人空手家ジム・マジンガと少年・兜甲児に出会う。彼らは世界的に有名な機械道空手の正当後継者で、流派の乗っ取りにあったため、関東で本物の空手を再... 関連ページ:バイオレンスジャック 鉄(くろがね)の城編

SHARE
EC
Amazon
logo