アブシンベル・ツタンカーメン

アブシンベル・ツタンカーメン

ガラスの城(漫画)の登場人物。

登場作品
ガラスの城(漫画)
正式名称
アブシンベル・ツタンカーメン
関連商品
Amazon 楽天

概要

古代エジプトのファラオの流れをくむと言われる催眠術師。イサドラは、密かにツタンカーメンを訪れ、マリサに対してストラス・フォード家に忌避感を持つような催眠術をかけることを依頼する。ツタンカーメンはこれを了承し、秘薬を用いてマリサがストラス・フォード家にいたくなくなるような暗示をかける。

術はうまくいき、マリサは看護婦になり、志願してアフリカのビアフラ難民支援に旅立ってしまう。しかし、。ツタンカーメンは術の報酬として、イサドラが産んだ子供を要求する。さらに、その父親として「ウィリアム・ウイルソン男爵」という男を指定する。後に明らかになるツタンカーメンの正体と目的は、非常に恐ろしいものだった。

関連人物・キャラクター

マリサ・バーゲン

『ガラスの城』の主人公のうちの一人。ロンドンのイートン高校に通う女子学生として登場。初登場時16歳。母のミルズ・バーゲンのもとで、イサドラと双子としてつつましく育てられた(マリサは妹。父はいない)。心... 関連ページ:マリサ・バーゲン

登場作品

ガラスの城

ロンドンに住む双子の姉妹イサドラとマリサ、母の事故死のあとイサドラは遺品の中からマリサが行方不明の伯爵家の娘であったことを示す証拠を発見する。妹と伯爵をあざむき、自分が令嬢になりすますことに成功したイ... 関連ページ:ガラスの城

SHARE
EC
Amazon
logo