アマンダ・ブリューワー

I・餓男 アイウエオボーイ(漫画)の登場人物。別称、アマンダ。ガストンとは親族関係にある。

  • アマンダ・ブリューワー
  • 楽天
  • Amazon
登場作品
I・餓男 アイウエオボーイ(漫画)
正式名称
アマンダ・ブリューワー
別称
アマンダ

総合スレッド

アマンダ・ブリューワー(I・餓男 アイウエオボーイ)の総合スレッド
2016.01.25 12:42

概要

ガストンの孫娘。

登場人物・キャラクター

国際テレビ放送のディレクター。恋人で婚約中の広瀬未來が暴行され自殺したことから、その背後には小倉武夫と巨大な組織があることに気付く。巨大な組織に狙われるが、復讐の決意をした暮海は、数々の女性の力を借り...
ラスベガスのテーラーだが、シシリアン・マフィァで、「ローズタトゥのガストン」と呼ばれていた。娘のアマンダが惚れた暮海を助けるために、敵を巻き込んで自爆し死亡。

登場作品

テレビ局のディレクター暮海猛夫の婚約中の恋人広瀬未來は、謎の男ふたりに犯され、そのショックで自殺してしまう。死んだ恋人の残した写真には、副総理・小倉武夫が歌手・草川マキを麻薬漬けにしている姿が写ってい...