アラストール

アラストール

灼眼のシャナ(テレビアニメ)の登場人物。

登場作品
灼眼のシャナ(テレビアニメ)
正式名称
アラストール
ふりがな
あらすとーる
関連商品
Amazon 楽天

概要

真名は「天壌の劫火」で通称アラストール。シャナにフレイムヘイズとしての能力を与えている紅世の王であり、その中でもとびぬけた力を有する。有炎の色は「紅蓮」。シャナの体内に本体がいるためペンダント型の神器「コキュートス」を身に付け、それを通じることで意思のみを顕現させている。

シャナに対し父親らしき感情も抱く。

関連人物・キャラクター

シャナ

小柄で外見年齢は11~12歳ほどの少女。「炎髪灼眼の討ち手」の称号を持つフレイムヘイズで、紅世の王・アラストールと契約している。炎の色は「紅蓮」。本名は不明で、「シャナ」は自身が名乗っていた「贄殿遮那のフレイムヘイズ」の名から、坂井悠二が名付けた通称。 メロンパンが大好物。

アラストール

真名は「天壌の劫火」で通称アラストール。シャナにフレイムヘイズとしての能力を与えている紅世の王であり、その中でもとびぬけた力を有する。有炎の色は「紅蓮」。シャナの体内に本体がいるためペンダント型の神器... 関連ページ:アラストール

関連キーワード

コキュートス

登場作品

灼眼のシャナ

異世界の住人「紅世の徒」と異能力者「フレイムヘイズ」の間で人知れず繰り広げられる戦いを背景に、平凡な生活を送っていた高校生・坂井悠二と異能力者の一人であるシャナの日常と戦いを描く。電撃文庫のライトノベ... 関連ページ:灼眼のシャナ

SHARE
EC
Amazon
logo