アランヴィル

アランヴィル

登場作品
傭兵ピエール(漫画)
正式名称
アランヴィル
関連商品
Amazon 楽天

概要

『傭兵ピエール』に登場する、南フランス、プロヴァンス地方の片田舎の村。1429年にピエールが率いる傭兵部隊アンジューの一角獣に襲われ、金銀と共に若い女性を強奪される。その後、ジェノヴァで悪名を馳せた傭兵部隊ドン・ルイジから脅迫を受けるが、女たちの意向で戻って来たアンジューの一角獣を雇い撃退した。

旅籠の娘マリーピエールに懐いたことから、住民たちはアンジューの一角獣を防衛隊として受け入れ平穏な暮らしを得る。数年後、ピエールが正式な領主となってこの地を治めることとなる。

登場作品

傭兵ピエール

1428年、フランス。後に百年戦争と言われる戦乱の中、凄腕で知られる傭兵部隊「アンジューの一角獣」の隊長ピエールは、襲おうとした少女ジャネットに神々しさを感じ、再会を約して解き放った。その少女こそ絶大... 関連ページ:傭兵ピエール

SHARE
EC
Amazon

関連リンク

登場作品
傭兵ピエール
logo