アラン・ベルナール

イノサン(漫画)の登場人物。

  • アラン・ベルナール
  • 楽天
  • Amazon
登場作品
イノサン(漫画)
正式名称
アラン・ベルナール

総合スレッド

アラン・ベルナール(イノサン)の総合スレッド
2016.01.25 12:42

概要

アフリカ系の血を引く、褐色の肌の美青年。貴族からはその肌の色を「カフェオレ」と侮辱されるが、「俺の身体にはアフリカの黒豹の血が流れている」と嘯く誇りを持つ。マリー・ジョセフ・サンソンが幼少の頃、教会で出会っており、マリーの初恋の相手とされる。国の未来を変えるのは子どもだとして、孤児や罪人の子を積極的に保護していた。

世界を見るため13年間の旅をした後、パリでどんな子どもも受け入れる学校を建てた。しかし彼を敵視する貴族に学校を焼き討ちされ、マリーと共に貴族を追い詰めるが銃弾に倒れる。

登場人物・キャラクター

シャルル・アンリ・サンソンの妹。幼少期から解剖学に関心を持ち、生来の嗜虐性と合わさって自ら処刑人になることを望む。女が処刑人を目指し、さらに自ら処刑台に上がったことで祖母のアンヌ・マルトから激しく折檻...

登場作品

18世紀フランスの処刑人一族・サンソン家は、国王直属の身分を持ち節度と教養ある生活をしながらも、民衆や貴族からは死神とも悪魔とも呼ばれ蔑まれていた。繊細な心を持つ長男・シャルル・アンリ・サンソンは処刑...