アリアンロッド

クリスタル☆ドラゴン(漫画)の主人公。邪眼のバラーとはライバル関係。

  • アリアンロッド
  • 楽天
  • Amazon
登場作品
クリスタル☆ドラゴン(漫画)
正式名称
アリアンロッド
ふりがな
ありあんろっど

総合スレッド

アリアンロッド(クリスタル☆ドラゴン)の総合スレッド
2016.01.25 12:42

概要

緑の原の一族の出身で、賢者ドリスコルに育てられた女魔法使い(ドルイダス)。勝気で行動派。ケルトの民でありながらその頭髪は黒髪で、幼い頃は「妖精の取り換えっ子」と苛められたことも。魔法は得意ではなく、剣で戦う方が好み。一族を滅ぼした邪眼のバラーと戦う術を求め、水晶宮を探索の旅に出る。

伝承に語り継がれた「杖なき魔法使い」であり、竜の杖を持つことができる者として、と戦う宿命にある。

登場人物・キャラクター

『クリスタル☆ドラゴン』に登場するライバル。強い野心と残虐な心を持つ、深淵の谷の一族の長。前族長が死んだ折に姉、エラータの力を借り、族長の座に就いた。右目を常に眼帯で隠しており、外すと彼に憑りついてい...

関連キーワード

『クリスタル☆ドラゴン』に登場する伝説の城。大陸中央にそびえるアルペス山中に存在している。入口は複数あり、夢見のレギオンは岩の隙間にあった花畑の見えない階段から城に入り、アリアンロッドは地下の水晶から...
『クリスタル☆ドラゴン』に登場するエリンの島にあった一族の名。ヘンルーダの父・セドリックが族長として統括していた。邪眼のバラーによって滅ぼされ、男は殺され、女は奴隷として深淵の谷に連れ去られた。

登場作品

邪眼のバラーによって、女魔法使いアリアンロッドの村、緑の原の一族は滅亡した。彼女は、生き残った族長の娘ヘンルーダと共に、一族再興の誓いを果たすための旅に出ることになる。旅の途中、自分が伝説で語られる「...