アリス・ブランシュ

異国迷路のクロワーゼ The Animation(テレビアニメ)の登場人物。クロードとはライバル関係。

  • 楽天
  • Amazon
登場作品
異国迷路のクロワーゼ The Animation(テレビアニメ)
正式名称
アリス・ブランシュ
ふりがな
ありすぶらんしゅ

総合スレッド

アリス・ブランシュ(異国迷路のクロワーゼ The Animation)の総合スレッド
2016.01.25 12:31

概要

ロアの歩廊(ギャルリ・ド・ロア)や、百貨店(グラン・マガザン)を所有するランシュ家の娘。日本に強い興味を持っており数々の日本の美術品や雑貨を集め、湯音を度々家へ招いたり会いに行ったりしている。

クロードとは犬猿の仲。

登場人物・キャラクター

奉公のために長崎からパリへやって来た少女。愛想が良く素直な頑張り屋。長崎一の看板娘と言われていた。小柄なため、クロードには実年齢以下の10歳前後に見えている。
ギャング組織ビーハイブの幹部の男。ボスの娘である桐崎千棘のボディガードとして、彼女を幼いころから見守ってきた。千棘に対して妹のような心情を抱いており、彼女の恋人である一条楽に強い敵対心を抱く。

関連キーワード

『異国迷路のクロワーゼ The Animation』に登場する場所。パリの下町にあるアーケード商店街。その一画あるロアの看板店がある。

登場作品

19世紀後半。とある縁で、奉公のため長崎からパリへ単身やってきた日本人少女湯音。仕事場は、近代化の波に取り残された小さな商店街にある鉄工芸品を扱うロアの看板店(アンセーニュ・ド・ロア)。湯音は全く違う...