アルキメデス

アルキメデス

ヘウレーカ(漫画)の登場人物。

登場作品
ヘウレーカ(漫画)
正式名称
アルキメデス
関連商品
Amazon 楽天

概要

シラクサに住む天才数学者にして発明家。その高名は地中海世界全体にとどろいている。70歳を過ぎた高齢で、研究に関しては衰え知らずだがそれ以外はおぼつかない。頭脳明晰なダミッポスを気に入り、古くからの弟子だと思いこんでいるが、名前はいつも「ダメッピくん」などと間違えている。

シラクサの街に設置された様々な防御兵器を開発。人間を大量に虐殺する道具を生み出してしまったことを後悔しており、いつかそれらを突破した兵によって自分が殺されることも予見していた。同時代の実在人物・アルキメデスがモデルとなっている。

関連人物・キャラクター

ダミッポス

政治的混乱の状況にある故郷からシラクサへと逃げてきたスパルタ人。勇猛果敢で寡黙を美徳とするスパルタ人のイメージからはかけ離れた優男で雄弁家。頭脳もすこぶる明晰で、天才学者であるアルキメデスにも「古くか... 関連ページ:ダミッポス

関連キーワード

シラクサ

『ヘウレーカ』に登場する都市。シチリア島の中心都市。アルキメデスが考案した防御用兵器が街のあちこちに配置されており、攻め寄せるローマ軍を大いに苦しめた。

登場作品

ヘウレーカ

時は第二次ポエニ戦争の真っ直中。ローマとカルタゴの戦争の影響はシラクサにも及びはじめた。やがてその戦いに巻き込まれたスパルタ人の青年ダミッポスは、戦争の被害者ではなく、当事者として両軍の戦いに関わって... 関連ページ:ヘウレーカ

SHARE
EC
Amazon

関連リンク

関連人物・キャラクター
ダミッポス
クラウディア
エピキュデス
マルケルス
場所
エウリュアロス要塞
イベント・出来事
logo